スマイルデンチャーとは

スマイルデンチャーとは

部分入れ歯を装着している皆さんの中には、
「入れ歯の金具が見えてしまうから大きな口を開けて笑うことが出来ない」というお悩みを抱えている方もいることでしょう。
そんな方々におすすめしたいのがスマイルデンチャーです。
今回はスマイルデンチャーの特徴について詳しく見ていきましょう。

 

部分入れ歯は通常、装着する部位の周囲の歯に金具を引っかけるという方法で固定されています。
この金具の部分を歯茎の色と見かけが同じ色の素材に置き換えたのがスマイルデンチャーです。

 

 

特徴として見逃せないのが、部分入れ歯を利用しているという事実を他の人に
悟られにくいという点です。
歯茎の色と同じ器具で固定されているため、普段通りの笑顔で会話や食事を楽しむことが出来ます。
スマイルデンチャーの固定器具はプラスチックでできているため、
歯茎に触れたときに違和感を覚えにくいというのもメリットの一つです。

 

金属アレルギーの方やお口の中が敏感という人にも安心してご利用いただける部分入れ歯です。
さらに、金属製の部分入れ歯に比べていればそのものが軽量化出来るため、
一般的な入れ歯よりも使いやすいという評判を集めています。
スマイルデンチャーの歯茎部分は柔軟性に富んだ素材で作られているため、複雑なお口の動きにも対応しています。
スマイルデンチャーは保険が適用されない治療であるという点に注意しましょう。
通常の部分入れ歯は保険が効きますが、スマイルデンチャーは自費診療なので、料金には当然差が出てきます。
入れ歯をしていても大きな口を開けて笑いたい。
そんな夢を叶えてくれるのがスマイルデンチャーなのです。