磁石式入れ歯でお口にフィット

磁石式入れ歯でお口にフィット

入れ歯で生活されている皆さんを悩ませるのが、お口の中でずれてしまうことがあるという問題です。
ずれてしまうことによる違和感は、食事のときだけでなく日常生活でもストレスを溜めてしまう原因となります。
そんな入れ歯とは切っても切り離せないトラブルを解決してくれるのが磁石式入れ歯です。
今回は、磁石式入れ歯の特徴を見ていきましょう。

 

 

磁石式入れ歯とは、歯茎に磁石を詰めた土台を設置し、
磁力によって入れ歯を固定するというものです。
入れ歯側にも磁石が入っており、お口の中でガッチリと固定されるのです。
大きな口を開けて笑う、硬いものを食べるといった動作をしても取れてしまうということはないのです。
入れ歯を装着するのも簡単です。
磁力によって密着するシステムなので、
入れ歯を所定の位置に近づけるだけでスムーズに挿入することが出来ます。
従来の部分入れ歯は、欠けている部分の周囲の歯に金具を引っかけて固定するという形式でした。
磁石式の入れ歯であれば、欠けた部分の根元に磁石を埋め込んでいますから、
周囲の歯に負担をかけることもないのです。
また、金具が引っかかっている部分は歯磨きをしにくいというデメリットもありました。
磁石式入れ歯であれば、すべての歯をしっかりと磨くことが可能なのです。
使いやすさだけでなく、他の歯の健康も守ってくれるのが磁石式入れ歯の見逃せない魅力といえます。
ただし、保険対象外の治療なので、通常の入れ歯よりは高額になる傾向にあります。
入れ歯の利用を考えている方は、ぜひ磁石式入れ歯について歯科医に話を聞いてみましょう。